スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  
Posted by ミリタリーブログ at

2017年05月08日

グロック34 PDI Wホールドパッキンを入れてみた

どーも 2号 です。

今年初投稿です。

今年2回目の屋外のサバゲ行ってきました。
風ヤバかったですね。
そしてお疲れ様でした。

そんな中、調子が良かったのが

はい!!
 




ハンドガンです

なんだか、初速はいいのですが、飛びがいまいちで、失速気味の弾道でした。
こりゃPDI Wホールドパッキン入れればいいんじゃねと思いゲーム前日の夜に組み込んでみました
マルイSIG226E2ではパッキンがキツイせいか閉鎖不良を起こしうまく組み込めなかったのですが、グロックでは大丈夫そう!!
ツイストバレルとセットで




あとはハクキンカイロ(あっため君V3)にて



マガジンをサンドし、運用します




レンジで撃ってみた感じは30メートルはフラット、甘めに見て40メートルもフラット、50フワッと浮いて行けてんじゃね位の飛距離になります。(弾はギャロップ0.28)

L96のサイドアームのつもりがまさかのメインになっておりました・・・

次回は、21日に参加したいなー
20日は飲み会なんだよなー

L96まっすぐ飛ぶといいなー
  

Posted by 人攫い2号 at 22:29Comments(0)サバゲ武器装備